JPR/回収進まなければ夏場のレンタルパレット供給制限

2019年07月04日 

日本パレットレンタル(JPR)は7月3日、今夏のパレットレンタルについて供給枚数不足に陥るおそれがあると発表した。

夏期繁忙期への対応を進めているものの、レンタルパレットの需給逼迫が継続。

顧客の在庫枚数と空パレットの返却・回収枚数状況によっては、注文通りの供給が難しい場合があり、追加や変更のオーダーにも対応できない場合があるとしている。

JPRは、ゴールデンウイークにも需給逼迫を受けてレンタルパレットの供給枚数が不足し、出荷枚数を制限している。

最新ニュース

物流用語集