九州を中心とする大雨の影響/鹿児島市中心に集荷・配達の中止・遅延に

2019年07月03日 

日本郵便は7月3日、午後1時段階で、郵便局の窓口休止状況を発表している。鹿児島県鹿児島市の全域、霧島市の大部分、姶良市全域が大雨に伴う土砂災害警戒による避難指示(緊急)発令のため、窓口業務を休止している。

ヤマト運輸は7月3日午後2時段階で、九州南部を中心とした大雨の影響による届けの遅れについてを発表。九州南部を中心とした大雨の影響で、全国から鹿児島県あての荷物の荷受けを停止している。

また、一部地域において集配および営業所での受付業務を停止している。その他の地域においても荷物の届けに遅れが生じる可能性があるとしている。

佐川急便は7月3日午後1時段階で、大雨の影響による集荷・配達への影響についてを発表。

集荷・配達業務停止を鹿児島県の鹿児島市の大部分、宮崎県えびの市を対象エリアにしている。集荷・配達遅延では、鹿児島市全域を挙げている。

日本通運は7月3日の午後4時段階で、九州地方を中心とした大雨による集配への影響についてを発表。鹿児島県全域で国内航空貨物の集配を停止している。

また、企業間輸送サービス「アロー便」では高速道路や一般道の通行止めに伴い、宮崎県東臼杵郡椎葉村・美郷町で集配不能。熊本県阿蘇市の波野、八代市の坂本町・泉町、阿蘇郡小国町・南小国町・南阿蘇村・高森町・産山村、上益城郡山都町、球磨郡球磨村・水上村、葦北郡芦北町と、鹿児島県全域で集配に遅延が生じているとしている。

福山通運は7月3日、九州南部における大雨の影響により、現在、配送を見合わせている地域があるとしている。

関連キーワード:

最新ニュース