レンゴー/子会社がラミネート製品の製造・販売事業会社を子会社化

2019年07月03日 

レンゴーは7月2日、子会社の日本マタイが、三洋加工紙の発行済株式の87.5%を取得し、子会社としたと発表した。

三洋加工紙はラミネート製品の製造・販売事業を行っているが、同社より経営基盤の強化を目的として、日本マタイへ資本参加の依頼があったもの。

日本マタイは今後、三洋加工紙との連携を強化し、ラミネート製品分野での生産能力の増強や、新商品の開発力強化を図っていくとしている。

■三洋加工紙概要
本社所在地:埼玉県戸田市美女木4-9-20
資本金:2000万円
株主: 日本マタイ 87.5% 他
事業内容:ラミネート製品の製造・販売
売上高:10億1700万円(2019年3月期)
従業員数:13名

■日本マタイ概要
本社所在地:東京都台東区元浅草2-6-7
資本金:72億9200万円
株主:レンゴー 100%
事業内容:フレキシブルコンテナ等の包装資材、合成樹脂製品の製造・販売
売上高:436億4400万円(2019年3月期)
従業員数:726名

最新ニュース