大和ハウス/愛知県春日井市で6万m2の物流施設を竣工

2019年07月02日 

大和ハウス工業は7月1日、日立キャピタルコミュニティと共同開発したマルチテナント型物流センター「DPL春日井」を5月31日に竣工したと発表した。

<DPL春日井>

DPL春日井

<位置図>

位置図

<物流施設の敷地配置図と断面図>

物流施設の敷地配置図と断面図

小牧市に隣接した愛知県春日井市に立地しており、近年物流倉庫が開発されているエリアの一角。名古屋市をはじめ、中部圏主要都市部(名古屋駅約23km)へのアクセスが良く、東名高速道及び中央自動車道の2路線の高速道路までそれぞれ車で約15分のアクセス。春日井市は人口30万人以上であり、物件の南側には住宅団地が広がっているため、雇用が期待できる。

建物は、高低差地形を活かして上段3階建、下段3階建の背中合わせの構造となっており、下段3階と上段1階が同一フロアとなっている。上下段とも高床式トラックバースを備え、ドックレベラーも一部に設置おり、荷物用エレベーターと垂直搬送機を各区画毎に計3台設置している。また、近年の猛暑を考慮し、屋根は二重折版葺として断熱性を向上させている。

2019年5月末現在、全4区画のうち、下段B区画はすでにテナントの入居が決定しており、その他の下段A区画3939坪、上段C区画4534坪及び上段D区画4747坪の3区画については、随時テナントを募集している。

■概要
名称:DPL春日井
所在地:愛知県春日井市高森台四丁目9-3、9-7
交通手段:東名高速道路「春日井IC」から約7.5km
中央自動車道「小牧東IC」から約8km
最寄駅:JR中央本線「高蔵寺」駅
設計・施工:大和ハウス工業 名古屋支社
敷地面積:4万7579.22m2
延床面積:5万9755.96m2
規模・構造:鉄骨造5階建(上段3階建+下段3階建)
その他:床荷重 1.5t/m2 梁下有効高 5.5m 普通車駐車場178台設置
竣工:2019年5月31日
取引態様:仲介

最新ニュース

物流用語集