GLP投資法人/GLP厚木IIがCASBEEのSランク取得

2019年07月01日 

GLP投資法人は6月28日、神奈川県愛甲郡愛川町に保有している物流施設「GLP厚木II」が、「CASBEE 不動産評価認証」のSランクを取得したと発表した。

<GLP厚木II>

GLP厚木II

GLP厚木IIは2016年6月に完成した敷地面積3万8000m2、6階建て延床面積7万6000m2の物件。今回の認証取得で、GLP投資法人が保有するCASBEE Sランク取得の物件数は全75件中19件、延床面積ベースでは47%となった。

CASBEEは、建築物の環境性能を省エネルギーや省資源、リサイクル性能など環境負荷低減の側面などから総合的に評価し、4段階のランキング(S、A、B+、B)で格付けするシステム。2016年から評価対象に物流施設が追加されている。

最新ニュース