日本郵便、JR東日本/新幹線による農産物輸送トライアルの第2弾実施

2019年06月28日 

日本郵便とJR東日本は6月28日、長野県で採れた果物を両社の物流ネットワークを活用して東京駅まで運ぶ物流トライアルを実施すると発表した。

<トライアルの流れ>

7月4日に長野県内の生産者が持ち込んだ杏子を長野市の松代郵便局から長野駅まで運び、北陸新幹線で東京駅まで輸送して同駅の催事で販売する。

今回のトライアルは、2018年11月に実施した宮城県内の農産物を東京駅の催事で販売するトライアルに続く2度目の取り組み。

最新ニュース

物流用語集