佐川急便/WEBサイト(英語版)で外国人の利用利便性向上図る

2019年06月27日 

佐川急便は6月27日、佐川急便 WEB サイト(英語版)内の営業所検索・料金検索機能の英語対応を6月10日から開始したと発表した。

<佐川急便WEB サイト(英語版)>

増加する外国人観光客や在日外国人が、営業所の所在地や宅配便の料金検索を容易にするために、英語版サイトの営業所検索機能 、料金検索機能の英語対応を開始し、利便性の向上を図る。

佐川急便では、今後も増加するインバウンド需要や在日外国人の利便性向上のために、利用しやすい英語版サイトの構築を行っていくとしている。

なお、日本政府は東京オリンピック・パラリンピックが開催される 2020年までに訪日外国人旅行者数「4000万人達成」の目標を掲げ、 2018年は3119万人の外国人観光客が日本を訪れるなど年々増加傾向にある。

そのような中、佐川急便では 外国人旅行者の利便性向上を図る「手ぶら観光」を促進、手荷物の一時預かりやホテルへの手荷物即日配送サービスの提供拠点として全国の公共交通機関の施設内を中心に店舗展開するなど、増加するインバウンド需要への対応を積極的に 行っている。

また、在日外国人も増加傾向にあり、生活インフラとして宅配便を 利用する機会も増えてきている。

■佐川急便
WEB サイト(英語版) URL
https://www.sagawa-exp.co.jp/english/

関連キーワード:

最新ニュース