ギークプラス/AI物流ロボットEVEを大幅にスペックアップ

2019年06月25日 

ギークプラスは6月25日、物流ロボットEVEのMシリーズ「M800」「M100」、Pシリーズの「P800」「P500」を刷新し、大幅にスペックアップした、新シリーズ「M1000R」「M100C」、「P800R」「P500R」を発売した。

<左から「M1000R」、「P800R」、「P500R」>

左から「M1000R」、「P800R」、「P500R」

新モデルの大きな特徴が積載重量アップ。従来と同様の小型サイズを維持しながら、積載重量を最大2倍まで引き上げた。800シリーズは800kgか1000kg、
500シリーズは500kgから600kg、100シリーズが100kgから200kgとなっている。

また、ロボットの昇降方式を変更し、昇降速度を従来の2.5倍に引き上げた。これにより従来より少ないロボットでのオペレーションを可能とした。

さらに、登坂許容角度が1.7倍となり、従来より傾斜の対応が可能。許容段差が従来の2倍となり、あらゆる倉庫、工場で、床面の補修をすることなく対応が可能となった。

適応温度帯の拡大も図っている。-20℃から50℃までの温度に対応した、低温対応ロボットを同時発売した。

価格は、スペックを向上させながら、従来と同等の低価格を実現した。

■概要
タイプ:P500R
サイズ:950×702×275mm
ロボット重量:170kg
最大積載荷重:600kg
リフトアップ高さ:60mm
リフトアップ時間:4s
最大走行速度:空 1.8m/、実 1.3m/s
最大旋回速度:90°/1.5s、180°/2s
停止精度:<10mm
ナビゲーション方式:QRコードナビゲーション
最大許容角度:2.5°
許容段差:8mm

タイプ:P800R
サイズ:1090×830×275mm
ロボット重量:195kg
最大積載荷重:1000kg
リフトアップ高さ:60mm
リフトアップ時間:4s
最大走行速度:空 1.8m/、実 1.3m/s
最大旋回速度:90°/1.5s、180°/2s
停止精度:<10mm
ナビゲーション方式:QRコードナビゲーション
最大許容角度:2.5°
許容段差:8mm

タイプ:M100C
サイズ:740×500×210mm
ロボット重量:68kg
最大積載荷重:200kg
リフトアップ高さ:55mm(リフトアップモジュール)
リフトアップ時間:4s
最大走行速度:空 1.5m/、実 1.5m/s
最大旋回速度:90°/2s、180°/3s
走行精度:<20mm
停止精度:<10mm
ナビゲーション方式:SLAMナビゲーション
最大許容角度:2.5°
許容段差:8mm

タイプ:M1000R
サイズ:1,090×830×275mm
ロボット重量:195kg
最大積載荷重:1,000kg
リフトアップ高さ:60mm
リフトアップ時間:4s
最大走行速度:空 1.5m/、実 1.5m/s
最大旋回速度:90°/2s、180°/3s
走行精度:<20mm
停止精度:<10mm
ナビゲーション方式:SLAMナビゲーション
最大許容角度:2.5°
許容段差:8mm

最新ニュース

物流用語集