丸運/グループで環境保全活動、燃費改善グリーン大賞結果発表

2019年06月21日 

丸運は6月21日、グループで6月を「環境月間」と定めていることから、活動の一環として、全事業用車両の燃費改善について、改善率の高い店所の表彰(燃費改善グリーン大賞)をするために結果発表を行ったと発表した。

<荒木社長から贈呈されるグリーン絵画>

荒木社長から贈呈されるグリーン絵画

<燃費向上のために実践>

燃費向上のために実践

1位には、丸運 神奈川機工営業所が改善率16.0%で最も高い数値を示し、丸運の荒木社長からグリーン絵画を贈呈。また、10位までに入賞した全店所には、表彰状およびスポーツドリンクが贈呈された。

■結果
1位.丸運 神奈川機工営業所 改善率16.0%
2位. 丸運ロジスティクス関東 西多摩営業所 改善率13.2%
3位.丸運 東雲物流センター 改善率11.1%
4位.丸運ロジスティクス関東 野田営業所 改善率8.3%
5位.大分丸運 本社営業所 改善率8.0%
6位.丸運 隅田川コンテナ営業所 改善率7.3%
7位.丸運 堺物流センター 改善率5.0%
8位.丸運 新潟営業所 改善率4.9%
9位.丸運 西尾物流センター 改善率4.1%
10位.北豊運輸 苫小牧営業所 改善率3.8%

最新ニュース

物流用語集