商船三井/LNG船2隻が気象庁から表彰

2019年06月17日 

商船三井は6月17日、運航する2隻のLNG船が海上気象観測通報優良船として気象庁から表彰されたと発表した。

<ENERGY PROGRESS>

ENERGY PROGRESS

<LNG EBISU>

LNG EBISU

「ENERGY PROGRESS」が国土交通大臣表彰を、「LNG EBISU」が気象庁長官表彰を受け、6月3日に東京都千代田区の気象庁講堂で表彰状が授与された。

地球の70%を占める海上の気象データは、定点観測地点がないことから航行中の船舶がデータを提供しており、そのデータを基に日本の気象庁や世界中の気象機関が天気図などの気象データを作成している。

2隻は、多年にわたり海上気象の観測通報を確実に実行し、気象業務の発展に寄与したことが認められた。

最新ニュース

物流用語集