産業ファンド/物流施設等4物件を244.34億円で取得完了

2019年06月04日 

産業ファンド投資法人は6月3日、国内不動産信託受益権の取得について、5物件のうち、4物件の取得が予定通り完了したと発表した。

取得完了資産は、IIF新川崎R&Dセンター(取得価格63億円)、IIF市川フードプロセスセンター(62億円)、IIF兵庫たつのロジスティクスセンター(39億1500万円)、IIF昭島ロジスティクスセンター(80億1900万円)。

なお、残りのIIF岐阜各務原マニュファクチャリングセンター(底地)の取得予定価格は2億2500万円で、取得予定日は2019年7月16日。

最新ニュース