丸全昭和運輸/茨城県神栖市の南海浜倉庫で危険物倉庫増設

2019年05月31日 

丸全昭和運輸は5月30日、茨城県神栖市の南海浜倉庫で危険物倉庫を増設すると発表した。

<危険物倉庫の建設地>

南海浜倉庫

南海浜倉庫の敷地内に、平屋建て床面積1000m2の倉庫を2棟建設する。5月30日に地鎮祭を終えており、11月末に竣工予定。増設するうちの1棟には、300m2の定温エリア(5~20℃)を設ける。

■危険物倉庫増設の概要
建設地:茨城県神栖市南浜3-227(南海浜倉庫敷地内)
敷地面積:2万8908.42m2
倉庫面積:1999.40m2(既設面積1万6351.34m2)
着工:5月30日
竣工予定:11月末

関連キーワード:

最新ニュース