オリックス/埼玉県蓮田市に2.6万m2の物流施設竣工、岡本1棟借り

2019年05月29日 

オリックスは5月29日、埼玉県蓮田市で開発を進めていた大型物流施設「蓮田IIロジスティクスセンター」を竣工したと発表した。

<蓮田IIロジスティクスセンター>

蓮田IIロジスティクスセンター

<エントランス>

エントランス

<倉庫内部>

倉庫内部

<位置図>

位置図

この物件は、車で約10分にある2路線の高速道路が利用でき、関東から東北エリアまでの広域配送の集約拠点として最適な場所に位置している。関東広域へは、圏央道を利用することで交通量の多い都心部を経由せずに円滑な配送が可能。

建物は、地上3階建て、延床面積2万6090.20m2で、1階に車路とトラックバースを備えている。非常用発電機を設置するなど事業継続計画(BCP)に対応可能なほか、環境に配慮した省電力LED照明を採用。さらに、従業員向けの十分な駐車スペース(普通車133台)を確保しており、テナント企業の雇用面にも配慮している。

すでに、レッグウェアの専業メーカーである岡本の一棟借りでの入居が決定している。7月より、東日本エリアでの物流拠点として営業が開始される予定。

■概要
名称:蓮田IIロジスティクスセンター
所在地:埼玉県蓮田市大字根金706番地
交通手段:東北自動車道「久喜IC」から約5km
     圏央道(首都圏中央連絡自動車道)「白岡菖蒲IC」から約3.6km
     JR東北本線「蓮田」駅からバス「根金」まで約20分、
     「根金」から徒歩約3分
設計会社:浅井謙建築研究所
施工会社:東洋建設
敷地面積:2万2222.16m2
延床面積:2万6090.20m2
規模・構造:鉄骨造3階建て 耐火構造
その他:床荷重1.5t/m2 梁下有効高5.5m 普通車駐車場133台設置
竣工:3月29日

最新ニュース

物流用語集