佐賀県、日本郵便/地域活性化と県民サービス向上で包括提携協定を締結

2019年05月22日 

佐賀県と日本郵便は5月22日、県内での一層の地域活性化及び県民サービスの向上に資するため、令和元年5月13日に包括連携協定を締結したと発表した。

<写真左が日本郵便の出西 信治執行役員、九州支社長、右が佐賀県の副島 良彦副知事>

写真左が日本郵便の出西 信治執行役員、九州支社長、右が佐賀県の副島 良彦副知事

協定締結の目的は、佐賀県と日本郵便が相互に緊密な連携を図り、協働による活動を推進することにより、地域の一層の活性化及び県民サービスの向上を図ること。

協定の正式名称は「佐賀県と日本郵便との包括連携協定」。連携事項は、「安心・安全な暮らしの実現に関すること」「地域経済活性化に関すること」「未来を担う子どもの育成に関すること」「女性の活躍推進に関すること」「その他地域社会の活性化及び県民サービス向上に関すること」。

最新ニュース