川崎汽船/LNG運搬船船長が日本船長協会から表彰

2019年05月21日 

川崎汽船は5月21日、日本船長協会から、同社の鍋島誠船長が、船長としての模範的な行動を高く評価され表彰を受けたと発表した。

<鍋島誠船長(中央)>

鍋島船長はLNG運搬船「OCEANIC BREEZE」に、2018年4月の就航から乗船。同年6月、堺泉北港への入港操船中に突発的な天候悪化に遭遇した際、水先人と連携した適切な対応によって同船を安全に入港・接岸させた。

日本船長協会は、鍋島船長が一連のオペレーションの中で海技者の模範となる優れたリーダーシップを発揮したことを高く評価し、船長表彰を行った。

最新ニュース