パナソニック/ 雨とい及び関連商品値上げ、物流コスト高騰も一因

2019年05月21日 

パナソニックライフソリューションズは5月21日、雨とい及び関連商品について、8月1日着荷分より価格を改定すると発表した。

原油、ナフサなどの石油化学原料の価格高騰に加え、物流コスト、エネルギーコストの高騰が続いている。これらに対し、パナソニックでは生産の効率化や物流の合理化などにより、価格の維持に取り組んできたが、企業努力だけでの吸収が困難な状況となり、商品の安定供給とサービスの向上を図るために価格改定をすることになったもの。

■対象商品と価格改定率
対象商品:雨とい(本体・部材)・雨とい関連商品全商品
改定率:15%以上
価格改定実施日:8月1日着荷分より

最新ニュース