物流センター・倉庫再構築セミナー/6月19日開催

2019年05月15日 

船井総研ロジは6月19日、「ストックポイントの必要性と拠点計画・拠点設計手法~運べなくなる前に考える物流BCP~」と題し、物流センター・倉庫再構築セミナーを開催する。

セミナーでは、拠点計画(拠点数・設置エリア)・拠点設計(庫内設計)を検討中の物流担当者を対象に、船井総研ロジが考える「ストックポイント」の概念と物流拠点を再構築する際の留意点や拠点設計の手法について、物流・ロジスティクス専門コンサルタントが事例を交えて解説する。

■開催概要
日時:6月19日(水)13:00~16:30(受付開始12:30)
場所:船井総合研究所 五反田オフィス セミナールーム 東京都品川区西五反田6-12-1
対象:物流拠点計画(物流BCP構築含む)を検討している荷主企業
拠点設計を検討している荷主企業、物流子会社、3PL企業
荷主企業の物流部課長職以上
受講費:20,000円/1名(税抜)
定員:30名(1社2名まで)
申込締め切り:6月13日(木)

■詳細・申し込み
http://www.f-logi.com/study/flogi_seminar_201906.php

■プログラム
第1講座「ストックポイントの必要性が高まる背景」
講師:船井総研ロジ ロジスティクスコンサルティング部 副部長 西村 和洋
物流業界の時流
ストックポイントの必要性

第2講座「拠点計画の立案~実行」
講師:船井総研ロジ ロジスティクスコンサルティング部 チームリーダー 安川 洋介
拠点計画・設計の重要性
物流コスト構成の把握
現状拠点運用の把握と問題点・課題の抽出方法

第3講座「拠点計画立案実行における留意点」
講師:船井総研ロジ ロジスティクスコンサルティング部 チームリーダー 安川 洋介
拠点計画実行における社内調整(内的要因)
外的要因リスク軽減の考え方

第4講座「拠点設計手法・ロジック公開」
講師:船井総研ロジ ロジスティクスコンサルティング部 チームリーダー 安川 洋介
拠点計画実行における拠点設計ノウハウの必要性
保管設計手法・ロジック公開
荷役設計手法・ロジック公開

第5講座「まとめ」
講師:船井総研ロジ ロジスティクスコンサルティング部 副部長 西村 和洋

■問合せ
船井総研ロジ
TEL:03-6212-2936(平日9:30~17:30)
seminar@f-logi.com

関連キーワード:

最新ニュース