大和物流/千葉県柏市に1.4万m2の物流センター建設

2019年05月10日 

大和物流は5月10日、千葉県柏市に「(仮称)柏IC物流センター」を建設すると発表した。

<(仮称)柏IC物流センター>
(仮称)柏IC物流センター

敷地1万m2に地上3階建て延床面積1万4000m2の施設を建設中で、10月末の竣工、11月の稼働開始を予定。千葉県印西市、浦安市(2拠点)、野田市の計4拠点で運営する総延床面積4万7000m2の物流施設が満床となっているため、千葉県内で5拠点目となる新施設を建設し、さらなる取引先からのニーズに応える。

<周辺図>
周辺図

常磐自動車道「柏IC」から560m、国道16号線沿いに位置した、都心部と首都圏広域へのアクセスに優れた物流施設で、都心部まで1時間の好立地。直線距離で3.5km地点には同社の柏物流センターが位置しており、繁忙期に荷物や人員を共有・連携する効率的な作業シェアリングを通じて、安定的な物流施設運営を図る。

<接車ホームは低床式と掘り下げ式高床式の2種類を整備>
ホーム

また、低床式ホーム構造で奥行き10mの庇を有しており、広い荷捌きスペースを活用した積替え拠点としての運用や、建材などの重量物の取扱いに対応。ホームの一部は掘り下げ式の高床式ホームとし、ドックレベラーを設置することでコンテナなど多彩な車両の荷役にも対応させる。

■(仮称)柏IC物流センターの概要
所在地:千葉県柏市大青田1227-1他
敷地面積:1万681.07m2
延床面積:1万4453.02m2
構造・規模:鉄骨造地上3階建て
床荷重:(1階)2.0t/m2(2・3階)1.5t/m2
搬送設備:貨物用エレベータ2基(4.6トン1基、3.6トン1基)、垂直搬送機2基(1.5トン)
最寄りIC:常磐自動車道「柏IC」から560m
最寄り駅:東武鉄道野田線「運河駅」から2.3km、つくばエクスプレス「柏たなか駅」から2.4km
着工日:1月8日
竣工:10月末予定
稼働:11月予定

最新ニュース