日新/台湾・桃園に現地企業と合弁で新会社設立

2019年05月09日 

日新は5月9日、台湾・桃園市に新会社を設立したと発表した。

<合弁会社設立時にSAMPOグループ本社での記念撮影>
合弁会社設立時にSAMPOグループ本社での記念撮影

日新は従来から台湾での総合物流サービスの提供を行ってきたが、一層の台湾物流事業拡充のため、現地物流業者(東源物流事業(SAMPOグループ))との合弁会社を設立したもの。

新会社では、日新のグローバルネットワークの優位性と合弁相手の持つ台湾での競争力ある物流基盤を結び付け、顧客に高品質かつ安全な物流サービスの提供を目的としている。

■新会社の概要
名称:日新日茂国際物流
   Nissin Global Logistics(Taiwan)Co.,LTD
所在地:台湾・桃園市
事業内容:総合物流業(国際輸送、国内輸送、倉庫、通関)
資本金:5000万台湾ドル
設立日:2019年4月23日
営業開始日:2019年6月1日

■合弁パートナー
名称:東源物流事業(SAMPOグループ)
所在地:台湾・桃園市
資本金:4億8200万台湾ドル
設立:1975年

最新ニュース