福岡地所/アイランドシティに4.7万m2の新物流施設着工

2019年05月08日 

福岡地所は4月19日、福岡市東区に「アイランドシティ物流施設(仮称)」を着工した。

<アイランドシティ物流施設(仮称)の完成予想図>
アイランドシティ物流施設(仮称)の完成予想図

2016年のアイランドシティ港湾計画用地の分譲公募により用地を取得し計画を推進しており、2020年5月竣工を予定している。

常温マルチテナント型、4階建て延床4.7万m2の規模で、陸・海・空の主要な結節点が10km圏内に集積している立地。

施設は、1階から3階に上るスロープを設け、1階と3階のトラックバースでホームに接車できるレイアウトを採用し、最上階4階の海側にラウンジを設ける。

庫内は、1・2階、3・4階の南北それぞれ2フロアごとで賃貸区画割をし、4区画の組合せで賃貸可能(最小2,300坪~最大11,700坪)で、床荷重1.5t/m2、梁下有効高5.5m、倉庫内柱間11.5m を確保している。

1区画につき、荷物用エレベーター、垂直搬送機をそれぞれ1基ずつ設置する。

福岡高速1号線の香椎浜ランプ付近とアイランドシティを結ぶ、福岡高速6号線が2020年度に開通予定で、(仮称)アイランドシティランプから計画地までは約1.6km。

<位置図>
位置図
提供元:福岡市港湾空港局
※イメージ図は今後の設計協議等により変更となる可能性がある。

■建物概要
事業名称:(仮称)アイランドシティ物流施設計画
所在地:福岡市東区みなと香椎3-29-2
敷地面積:17,813.48m2(5,388.57坪)
延床面積:47,150.11m2(14,262.90坪)
賃貸面積:40,324.35m2(12,198.11坪)
階数:4階
構造:耐震・PC 造
倉庫タイプ:常温マルチテナント型
アクセス:福岡IC 約11.9km、JR貨物福岡ターミナル約5.8km、香椎パークポート約3.6km、福岡空港 約13.2km
竣工予定:2020年5月末
設計施工:松尾建設

■問合せ
福岡地所
開発事業部
TEL:092-272-5578
http://www.fukuokajisho.com

最新ニュース