首都高速道路/GW中の交通状況、利用台数も渋滞量共に減少

2019年05月07日 

首都高速道路は5月7日、GW期間中の首都高速道路の利用台数、渋滞量、ETC利用率を発表した。

1日あたりの利用量は86万7911台で前年比で5.7%減、1日あたりの渋滞量は222(㎞・時/日)、前年比で2.6%減だった。

ETC利用率は95.2%と0.2%増だった。

なお、対象期間は4月26日から5月6日までで、昨年度の期間は4月27日から5月7日までのいずれも11日間。

最新ニュース