トヨタ、日産、ホンダ/2018年度の生産台数、日産が国内外ともに減少

2019年04月25日 

自動車各メーカーは4月25日、2018年度の生産台数を発表し、トヨタ自動車の国内生産は321万2906台(前年度比0.4%増)、海外生産は572万4282台(0.005%減)、トータルの世界生産台数は893万7188台(0.2%増)となった。

日産自動車は、国内生産が90万781台(8.6%減)、海外生産が446万107台(5.4%減)、トータルのグローバル生産台数が536万888台(6.0%減)。

本田技研工業は、国内生産が91万1837台(10.0%増)、海外生産が442万5784台(0.7%減)、トータルの世界生産台数が533万7621台(1.0%増)だった。

最新ニュース