センコー/千葉県印西市にグループ最大級5.1万m2の物流センター開設

2019年04月25日 

センコーは4月25日、千葉県印西市の物流施設「グッドマンビジネスパーク ノース」内に「印西ロジスティクスセンター」を開設した。

<印西ロジスティクスセンターが入居するグッドマンビジネスパーク ノース>
印西ロジスティクスセンターが入居するグッドマンビジネスパーク ノース

新センターは、物流施設の2~4階までの3フロア合計延床面積5万1000m2を賃借。各階32台、合計96台分のトラックバースを備えたセンコーグループでトップクラスの規模を持つ物流センターとなる。

ピースソーターやデジタルピッキングシステムなどの設備やシステムを導入し、アパレル製品向けの物流業務に対応するとともに、AGV(自動搬送機)30台やスマートフォンで検品作業が可能なシステムなど、省人化、機械化によるローコストで生産性の高いオペレーションが可能な最新型の物流センター。

東関東自動車道の「千葉北IC」から16km、常磐自動車道の「柏IC」から21kmにあり、首都圏全域をカバーするとともに、全国をつなぐ高速道路へのアクセスも良好な物流適地に立地している。

施設内にはカフェテリアやコンビニエンスストアが備えられ、敷地内には託児所も設置される予定で、従業員が働きやすい職場環境が整えられている。

■印西ロジスティクスセンターの概要
所在地:千葉県印西市鹿黒南2-2(グッドマンビジネスパーク ノース 2・3・4階エリア)
延床面積(賃借物件):5万974m2
設備:ピースソーター、AGV、デジタルピッキングシステムほか

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集