ZOZO/中国進出を決定、商品在庫は日本国内の物流センターで管理

2019年04月25日 

ZOZOは4月25日、ZOZOTOWNの中国進出を決定し、ファッションメディアECとして、今期中のサービス開始を目指すと発表した。

中国で展開するZOZOTOWNは、中国への販売市場拡大を希望するすべてのZOZOTOWN出店ショップを対象に、ZOZOTOWNで販売中の商品を中国の消費者に向けても販売可能にする、「越境EC」として展開する。参加ショップは、日本でのZOZOTOWN出店時と同率の販売代行手数料のまま、販売市場を拡大することができる。

商品在庫は日本国内の物流センター「ZOZOBASE(ゾゾベース)」で管理し、中国から注文が入った商品は「ZOZOBASE」から直送する。さらに、中国への配送や通関などの一連のフルフィルメント業務、カスタマーサポート業務などはZOZOグループが担う。これにより参加ショップは、中国国内での在庫リスクや、フルフィルメント業務やカスタマーサポート業務にかかるコスト負担無しに、中国へのスピーディーな販路拡大が可能となる。

中国でのファッション小売市場が急速に成長する中、これまで、国内企業が中国に進出する際に必要となる物流面や事業体制などの整備はハードルが高く、企業の規模によっては参入障壁の一つとなっていた。このような状況をふまえ、ZOZOTOWNは、商品の販売に限らず、日本のファッション文化も発信するファッションメディアECサイトとして、中国での事業展開に再び挑戦することを決定したもの。

■中国の現地法人
法人名:上海走走信息科技公司
法人名(英):Shanghai ZOZO Co., Ltd.
設立:2019年2月19日

最新ニュース