鴻池運輸/ロボティクス・AIなど新技術分野のベンチャーファンドへ出資

2019年04月24日 

鴻池運輸は4月24日、技術革新による現場力の強化と新規事業の創出を加速させていくため、ロボティクス・AIなどの先端分野に特化して投資しているベンチャーキャピタル「グローバルIoTテクノロジーベンチャーズ」の運営する「GiTV Fund I Investment,L.P.」に4月24日付で出資したと発表した。

GiTV社は、先端分野の技術の集積地であるイスラエル、インド、アメリカに軸足を置き、新技術を持つ世界中のスタートアップ企業の探索・事業支援の実績が豊富なベンチャーキャピタル。

鴻池運輸では、深刻化する労働力不足への対応、労働環境の改善を進める中、今後はGiTV社を通じて世界中の技術系スタートアップ企業と接点を持つことで、新技術の導入・活用による生産性向上や環境改善などの現場力強化を図ると同時に、創業150周年を迎える2030年に向けて、新たな中核事業の発掘・育成の価値革新に取り組んでいくとしている。

■グローバルIoTテクノロジーベンチャーズの概要
本社:東京都千代田区大手町2-6-2
資本金:1億6500万円
創業:2016年2月24日
従業員数:8名

最新ニュース