九州電力/スマホ制御の宅配ボックスの実証実験、検証開始

2019年04月24日 

九州電力は4月24日、「スマートフォン制御型宅配ボックス」の無料モニターを福岡市内で募集すると発表した。

<設置イメージ>
設置イメージ

宅配ボックス等の開発・製造が完了したため、福岡市内において、実証実験の無料モニターを募集するもの。サービス化に向けた事業性の検証に協力してもらうことで、実施期間中、操作の手間を限りなく省いたオリジナルの宅配ボックスを実際に利用できる。

九州電力はマッシュルームと協業し、「再配達問題」の解決を目指した実証実験を行っている。この実験は、福岡市実証実験フルサポート事業に採択され、福岡市及び福岡地域戦略推進協議会の協力のもと、実施するもの。

■モニター募集概要
募集期間:2019年4月24日~2019年5月6日
募集エリア:福岡市内(100世帯程度)
モニター期間:2019年5月下旬~2019年7月中(設置、撤去等により前後)
応募方法
https://forms.gle/hJUYTEbRTkXAWYdD8

最新ニュース