シモハナ物流/過去最多の新入社員120名を採用

2019年04月17日 

シモハナ物流は4月17日、同社過去最多の新入社員120名を迎えて、4月1日に入社式を行ったと発表した。

<新入社員>
新入社員

120名の内訳は、大卒35名(総合職22名、事務職13名)高卒85名(作業職41名、事務職13名、乗務職31名)。

また、シモハナグループの九動、電力調査、ヒロコシの新入社員も合わせ合計139名の入社式となった。

<新入社員研修の様子>
新入社員研修の様子

新入社員研修は4月1日から5日まで。自己紹介一分間スピーチ、ビジネスマナー、グループワーク スポーツ大会(ドッジボール)、学び発表会、3か月の目標設定、職種別研修を行った。

最新ニュース

物流用語集