ディールコネクト/LINEによるトラック・荷主のマッチングサービス開始

2019年04月09日 

インターネットサービスの企画・運営を手がけるディールコネクトは4月9日、LINEで運送事業者と荷主をマッチングするマーケットプレイス「TruckNow(トラックナウ)」のクローズドβ版をリリースした。

<TruckNow>
TruckNow

<特徴>
特徴

特徴

TruckNowは、運送事業者が帰り荷を見つけたい時や、荷主がトラックを見つけたい時に、必要情報を入力することで他のTruckNowユーザーへ依頼情報をLINEで届けたり、サービスを利用しているユーザーを地図上から検索し、直接連絡することができる。

今回リリースしたクローズドβ版では、対象品目を主に鋼材・廃棄物・スクラップを始めとした7カテゴリーに限定し、無料で提供することでさらなる機能改善に役立てる。

今後は、LINE botを活用した検索機能や貨物の写真を添付する機能など、LINEとスマホならではの機能を追加することで、より簡単に密度の高い情報を共有できる仕組みを構築する方針。7月に、より多くの商品を対象とした正式版のリリースを予定している。

■TruckNowクローズドβ版の対象品目
鉄鋼:鋼材、配管資材、レールなど
金属くず:鉄くず、アルミくず、ステンレスくず、解体車両など
その他くずもの:廃材、廃油、古新聞、古紙、もみがら、プラスチックくず、木くず、紙くず・ガラスくず、スラグなど
非鉄金属:地金、合金、伸銅品、電線・ケーブル、貴金属(工業品)など
砂利・砂・石材:砂利・砕石、砂、骨材、砂袋、石製品など
廃棄物:屎尿、汚泥、ごみ、廃液、枝木、コンクリート・アスファルトがら、産業廃棄物など
廃土砂:残土、瓦礫など

最新ニュース