鴻池運輸/岡山県真庭市に1.48万m2の新配送センターを完成

2019年04月09日 

鴻池運輸は4月9日、岡山県真庭市で昨年8月から建設を進めていた「真庭配送センター」が完成したと発表した。

<外観(完成予想図) 画像提供:元浜組>
外観(完成予想図) 画像提供:元浜組

<位置図>
位置図

「真庭配送センター」はKONOIKEグループとして岡山県下で4拠点目となる配送センターで、中国地区の大手飲料メーカー向けの包資材(プリフォーム、段ボール、キャップなど)や製品の供給・保管拠点としてサービスを提供する。

米子自動車道・久世IC近くの真庭産業団地内に位置し、敷地面積1万4828m2、延床面積1万144m2でてっこつこうぞうの2階建てとなっている。設計・施行は元浜組。

なお、4月19日に竣工式を行う予定だ。

■岡山真庭配送センター概要
住所:岡山県真庭市中原字中原202番11(真庭産業団地 南11号地)
敷地面積:1万4828m2
構造:鉄骨造り 2階建て
延床面積:1・2階:各5072m2、合計1万144m2
搬送設備:EV1基、垂直搬送機2基 ・温度:常温倉庫
積卸バース:7バース ・駐車場:従業員用20台、トラック20台
従業員数:23名予定

最新ニュース