郵船ロジ/米国で航空宇宙産業向けの品質マネジメントシステム規格取得

2019年04月08日 

郵船ロジスティクスは4月8日、米国法人のYusen Logistics(Americas)が航空宇宙産業向けの品質マネジメントシステム規格「AS9120」を4月1日に取得したと発表した。

<AS9120の登録証>
AS9120の登録証

AS9120は、品質マネジメントシステムの国際規格「ISO9001」に航空・宇宙・防衛産業特有の要求事項を追加した物流業者や商社向けの認証。

Yusen Logistics(Americas)のシアトル支店は航空機産業のビジネス拡大に伴い、プレゼンスを今後さらに高めるため、同規格を取得した。今回の取得で、さらに安全で高品質な航空機部品物流など各種航空宇宙物流サービスを提供していく。

なお、郵船ロジスティクスは日本でも2018年6月にISO9001に航空・宇宙・防衛産業特有の要求事項を追加した規格「JIS Q 9100:2016」を取得しており、グローバルで航空宇宙産業向けの認証取得を目指している。

■AS9120の取得概要
適用規格:AS9120B/ISO 9001:2015
登録範囲:International Freight Forwarding, Customs House Brokerage, General warehouse and distribution.
登録事業所:Yusen Logistics(Americas)Inc. Seattle branch
承認日:4月1日
有効期限:2022年3月31日

最新ニュース

物流用語集