野村不動産/Landport東習志野で竣工前内覧会、101名来場

2019年04月01日 

野村不動産は3月13・14日、千葉県習志野市で7月末に竣工を予定している「Landport東習志野」の竣工前内覧会を開催した。

<Landport東習志野竣工イメージCG>
Landport東習志野竣工イメージCG

内覧会は、1日2コマ計4日程で開催を予定していたところ、想定以上の応募があり、1日3コマ計6日程に会期を拡大。荷主から3PL企業まで多様な37社101名が来場した。

Landport東習志野の物件説明と豊田自動織機による自動化についての講演を行い、その後、建築中現場を歩いて見学した。参加企業からは、「建物の規模感が伝わり、入居時のオペレーションイメージが沸き易かった」と好評だった。

Landport東習志野は、東関道自動車道「千葉北IC」、京葉道路「花輪IC」の2ルートの高速道路に加え、国道16号線や外環自動車道も利用でき、広域配送に対応可能な立地。

また、半径7km圏内の生産労働人口が約6万3000人と、労働力の確保にも優位性がある。

<立面図>
立面図

建物は、地上5階建て、シングルランププランを採用し、1~4階にトラックバースを設置。1階と5階は梁下有効高6.5mとしており、高積み保管が可能になっている。

貸し床面積は約1万8000坪、1フロアは約3000坪で、最小約1500坪から利用可能。各フロアは契約に向けて交渉中だが、引き続き個別内覧も受け付けていく予定だ。

野村不動産は、2022年までに9物件の竣工を控えている。契約が完了している物件もあり、今後、社会環境の変化やテナント企業の要望を分析の上、立地や施設希望に応じた幅広い商品戦略を立てていく。

■Landport東習志野の概要
住所:千葉県習志野市東習志野7-3-1
敷地面積:3万563.32m2
延床面積:7万4724.58m2
構造・規模:S造/地上5階建(1、2、3、4階バース)
竣工予定日:7月31日
https://www.nomura-landport.com/higashi_narashino/

最新ニュース