産業ファンド/横浜市都筑区のロジスティクスセンターでテナント異動、解約

2019年03月29日 

産業ファンド投資法人は3月29日、運用資産である「IIF 横浜都筑ロジスティクスセンター」のテナントから、定期建物賃貸借契約に定められている中途解約の権利を行使することによる解約が決定したと発表した。

<IIF 横浜都筑ロジスティクスセンター外観>
IIF 横浜都筑ロジスティクスセンター外観

<鳥瞰写真>
鳥瞰写真

<広域地図>
広域地図

<詳細地図>
詳細地図

賃借人である東京ロジファクトリーは、2009年4月1日からこの物件を賃借している。賃借人は、この物件において国内大手物流企業への転貸を行っていたが、転貸先の拠点集約による退去に伴い、物件の賃借についても解約する意向を受けたもの。

3月29日、賃借人との解約不可期間終了に伴い、6か月前の書面による解約通知を受領している。

産業ファンド投資法人は、この物件の立地及び施設特性を踏まえ、速やかにリーシング活動を開始し、ポートフォリオの収益性及び安定性の維持・向上を図っていく方針としている。

■施設概要
名称:IIF 横浜都筑ロジスティクスセンター
所在地:神奈川県横浜市都筑区川向町字南耕地 747 番
土地面積:5088.48m2
延床面積:9562.26m2
用途地域:工業地域
建物の構造と階数:鉄骨・鉄筋コンクリート造亜鉛メッキ 鋼板葺5階建
建築時期:1998年9月16日

最新ニュース