GLP投資法人/GLP福岡(1号棟、2号棟)を23億円で譲渡

2019年03月29日 

GLP投資法人は3月29日、福岡県福岡市の「GLP福岡」を譲渡価格23億円で譲渡したと発表した。

譲渡価格は23億円で、帳簿価格は14億6200万円、譲渡日は3月29日、譲渡先は非開示。

GLP投資法人は、2012年12月の上場以来6年間で資産規模を2087億円から 6094億円に拡大し、物件数も30物件から76物件に増加した(2019年2月末時点)。このような状況で、資産規模及びポートフォリオの質・収益性を維持しながら、相対的に小規模である物件について適切なタイミング及び価格で売却または資産の入替えを行なうことは、ポートフォリオの運用効率の向上
に資すると考えていることから、譲渡を決定したもの。

■譲渡物件の概要
名称:GLP福岡(1号棟、2号棟)
所在地:福岡県福岡市博多区板付1-10-1
特定資産の種類:不動産信託受益権
取得年月日:2014年9月2日
取得価格:15億2000万円
土地面積:7527.47m2
延床面積:1号棟1万726.57m2、2号棟3755.00m2
構造と階数:1号棟 鉄筋コンクリート造鋼板葺5階建
      2号棟 鉄筋コンクリート造鋼板葺4階建
用途:1号棟 倉庫・事務所
   2号棟 倉庫
テナント総数:1
主なテナント:アサヒロジ

最新ニュース