パルシステム/栃木県小山市に配送センター竣工

2019年03月25日 

パルシステム茨城 栃木は3月22日、栃木県小山市に2815.30m2の「パルシステム栃木センター」を竣工した。

<「パルシステム栃木センター」の空撮写真(撮影:堀内 広治  編集・デザイン:三上建築事務所)>
「パルシステム栃木センター」の空撮写真(撮影:堀内 広治  編集・デザイン:三上建築事務所)

<レンガと木材を駆使した外観デザイン>
レンガと木材を駆使した外観デザイン

<配送車両設置フォーム>
災害物資保管庫

<配送倉庫内部>
配送倉庫内部

このセンターは「配送センター機能」「事務所機能」「組合員活動機能」の3つの機能を併せ持つ施設として開発。3つの機能をゾーンごとに明確に分け、全体を合理的かつ一体的にまとめている。

また、職の安全性や生活の質をを大切にしている組合員の、日々豊かな暮らしを提供しているパルシステムの顔にふさわしいナチュラルな表情の建築としている。内外にレンガや木材などの質感を採り入れて、自然な風合いとし、春風が吹いたときにレースのカーテンがそよぐような柔らかな表情を演出。

災害時には太陽光発電設備に蓄電池を設け、一定の電力がまかなえるようにしている。さらに、災害物資保管庫には非常用物資を常備して、避難される組合員や地域の人々のよりどころとなる施設としている。

なお、パルシステム茨城 栃木には、これまで7つのセンターがあったが、そのうち「しもつまセンター」を3月22日に廃し、栃木センターに集約することで、センター数そのものは変わらない。

担当配送エリアは、茨城県では、下妻市、古河市、板東氏、結城市、筑西市、桜川市、八千代町、五霞町、境町、栃木県では、宇都宮市、小山市、真岡氏、下野市、壬生町、芳賀町、野木町、上三川町、栃木市(一部)鹿沼市(一部)となっている。

■概要
名称:パルシステム栃木センター
所在地:栃木県小山市横倉新田198-1
敷地面積:8556.86m2
センター用地面積:7588.59m2
施設規模:1階2165.78m2
2階649.52m2
構造:鉄骨造2階建て
配送車駐車場:40台
駐車場:80台
アクセス:JR小山駅東口より車で約15分

最新ニュース

物流用語集