ナビタイム/トラックカーナビ3周年、トラック自慢コンテスト開催

2019年03月20日 

ナビタイムジャパンは3月20日、トラック専用カーナビアプリ「トラックカーナビ」が3月28日に3周年を迎えることで、さらなるコンテンツの拡充とキャンペーンを行うと発表した。

<「ルートに関するQ&A」のサービスイメージ>
「ルートに関するQ&A」のサービスイメージ

コンテンツの拡充では、トラック専用カーナビとしてのルート制度が3年間の積み重ねより高まっている。今後も、ユーザーとコミュニケーションを取りながらルート制度を高めるため、「ルートに関するQ&A」を新たなコンテンツとして拡充する。

これは、ユーザーのルートに関する意見・要望のうち、サービスの改善内容や利用上のヒントなど、より多くのユーザーに伝えたい内容をアプリ上で公開するもの。ユーザーに提供することで、寄せられた意見がサービス改善に役立つことを知ってもらい、コミュニケーションをさらに活性化させ、ルート改善につなげていくとしている。

<「トラック自慢コンテスト2019」キャンペーン>
「トラック自慢コンテスト2019」キャンペーン

また、3周年を記念したイベントとして、「トラック自慢コンテスト2019」を3月25日から実施する。キャンペーンでは、「トラックカーナビ」アプリユーザーに愛車の写真やアピールポイントを投稿してもらい、ノミネートされた中から、グランプリをユーザー頭皮用で選ぶ参加型企画。

グランプリに選ばれた1名に、アプリ上で使える愛車をデザインした世界で一つだけのオリジナル3D自車位置アイコンをプレゼントする。

最新ニュース