AIT/ホット・デリバリー・サービス費用を値上げ

2019年03月19日 

エーアイテイーは3月19日、輸入混載貨物に対するホット・デリバリー・サービス費用を値上げすると発表した。

2月4日に入港した船舶から、青島積み東京・大阪揚げの荷物で1m3あたり500円から800円に、上海積み東京・名古屋・大阪・博多揚げの荷物で800円から1000円に引き上げる。

高騰を続ける港湾に係る諸費用に対して、自社混載のスピードとサービスを維持するため値上げを決めた。

最新ニュース