アイ・オー・データ/石川県能美市に1.6万m2の自社物流センター竣工

2019年03月18日 

アイ・オー・データ機器は3月16日、石川県能美市の能美市吉原釜屋産業団地に延床面積1.6万m2の「能美物流センター」を竣工したと発表した。

<能美物流センター外観>
能美物流センター外観

<詳細位置図>
詳細位置図

<本社等との位置関係>
本社等との位置関係

「能美物流センター」は自社物件で投資総額25億円。金沢市の本社から車で片道約20分の距離。現在、本社近郊の10か所に分散している在庫を集約するもので、4月いっぱいを目途に、新製品を中心に新倉庫を稼働して集約していく。既存10か所の倉庫はすべて賃貸倉庫で、それらは順次契約解除していく方針だ。

■概要
名称:アイ・オー・データ機器 能美物流センター
住所:石川県能美市吉原釜屋町1街区1
敷地面積:1万7424m2
延床面積:1万6064m2(1階:8312m2 2階:7752m2)
構造:鉄骨造、地上2階
総工費:約25億円

最新ニュース