いすゞ/小型トラック「エルフ」追加車型を発売

2019年03月12日 

いすゞ自動車は3月12日、2016年度排出ガス規制に対応した小型トラック「エルフ」に追加車型を設定し、全国一斉に発売した。

<小型トラック「エルフ」追加車型>
小型トラック「エルフ」追加車型

クラストップレベルの燃費性能で18年連続国内販売台数No.1のエルフには、昨年10月よりプリクラッシュブレーキをはじめとした先進安全装置を標準装備。また、通信端末を標準搭載することによりコネクテッド化し、車両コンディションの遠隔把握及び本データを活用した高度純正整備「PREISM(プレイズム)」の実施が可能となった。

今回の車型追加により、豊富になったバリエーションで、顧客の多彩なニーズに応えるとしている。

目標販売台数は4万4000台/年(エルフ全体)。

東京地区希望小売価格は、2RG-NJS88A(2016年排出ガス規制適合、2015年度燃費基準+10%達成、標準キャブ 4WDショートホイールベース、SGグレード、2トン積 木製平ボディ)4JZ1-TCS110kw(150PS)5速MT、498万4000円(消費税抜き)。

最新ニュース