赤田運輸産業/岡山県笠岡市の工業用地に倉庫建設

2019年03月11日 

赤田運輸産業は3月1日、岡山県笠岡市の笠岡港(港町地区)工業用地に倉庫を建設すると発表した。

用地5000m2に進出し、延床面積1300m2の建屋を建設。2022年1月の着工、同9月の操業を予定している。

新倉庫では、鋼材や建材、農業用資材などの保管・配送を手がける計画で、事業拡大のため建設を決めた。

■新倉庫の建設概要
名称:赤田運輸産業 港町倉庫
建設地:岡山県笠岡市港町1-15(笠岡港(港町地区)工業用地3-2号地)
敷地面積:5005.53m2
構造:鉄骨造平屋建
延床面積:1300m2
着工予定:2022年1月
操業予定:2022年9月
投資額:2億円(土地代含む)
従業員数:10名(新規雇用10名)
事業内容:鋼材、建材、農業用資材などの保管・配送

最新ニュース