郵船ロジ/香港法人が自社倉庫の冷蔵・冷凍施設を拡張

2019年03月08日 

郵船ロジスティクスは3月8日、香港法人Yusen Logistics(Hong Kong)がセン湾区の自社倉庫「Tsuen Wan Logistics Centre」で、2月に冷蔵・冷凍施設を拡張したと発表した。

<冷凍施設の内部>

食品専用の冷蔵施設と冷凍施設を3倍の100m2と785m2に拡張し、多様化が進む香港での食品の取り扱いを強化した。

Tsuen Wan Logistics Centreでは、2016年に冷蔵・冷凍施設を設置。冷蔵施設は2℃~4℃、冷凍施設は-25℃までの温度帯で保管が可能で、加工食品や生鮮品、酒類などのほか、-20℃以下での難易度の高い取り扱いが要求されるアイスクリームの保管・店舗配送を2019年から開始し、提供できるサービスを拡充している。

■施設概要
名称:Tsuen Wan Logistics Center
所在地:14/F., Ever Gain Center, 43-57 Wang Wo Tsai Street, Tsuen Wan, N.T. Hong Kong
床面積:施設全体1万7000m2(うち冷蔵施設100m2、冷凍施設785m2)

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集