カゴメ/物流費高騰、トマトジュースなどの飲料を値上げ

2019年03月05日 

カゴメは3月5日、飲料商品の一部について、7月1日出荷分から出荷価格を引き上げると発表した。

昨今の物流費高騰や、原料価格、資材価格の上昇に対して、カゴメではコストの吸収のため、原価低減や生産性向上、物流効率の改善、経費削減などに取り組んできた。

しかし、今後もこの状況が継続することが見込まれ、高品質で安心・安全な商品の提供を継続するには自助努力だけでコストの上昇を吸収することが困難と判断し、一部飲料商品の値上げを決定した。

対象商品は「カゴメ トマトジュース」など、720mlペットボトルと1000ml紙容器の野菜飲料16品目で、値上げ率は5~10%。

最新ニュース