ツルハHD/千葉県八千代市の関東物流センター、放火で600m2焼損

2019年03月04日 

ツルハホールディングスは3月4日、千葉県八千代市にある総延床面積1万7000m2のツルハグループ関東物流センター(業務委託先:あらた)のうち、別棟倉庫約600m2が焼損したと発表した。

火災が発生したのは、3月3日9時45分。火災は同日17時18分に鎮火した。

発生原因は業務委託先派遣社員の放火によるもの。なお容疑者は発生当日深夜に逮捕されており、詳細については警察による取り調べ中。

被害状況は人的被害はなく、物的被害も軽微。

3月4日から通常通り稼働し、納品体制に支障はないという。

■物流センターの概要
名称:ツルハグループ関東物流センター
所在地:千葉県八千代市大和田新田686-3
建物構造:鉄骨造
敷地面積:2万9029m2
延床面積:1万7061m2
稼動時期:2009年5月
業務委託先:あらた

最新ニュース