ラサールロジポート投資法人/物流施設2棟で省エネ認証取得

2019年02月22日 

ラサールロジポート投資法人は2月21日、保有するロジポート平塚新町とロジポート堺南島町について、建築物省エネルギー性能表示制度BELSで最高の5つ星とZEB Readyの評価を取得したと発表した。

<ロジポート平塚新町>
ロジポート平塚新町

<ロジポート堺南島町>
ロジポート堺南島町

BELS(Building-Housing Energy-efficiency Labeling System)は、建築物の省エネルギー性能を表示する第三者認証制度。建築物の省エネ性能表示のガイドラインに基づき、1つ星~5つ星の5段階で評価される。

また、ZEB(ネット・ゼロ・エネルギー・ビル)とは、室内の快適性を保ちつつ、高断熱化や自然エネルギー利用などによって年間消費エネルギー量を大幅に削減し、エネルギー収支ゼロを目指した建築物のこと。

BELSの評価制度では、建築物設計時の一次エネルギー消費量水準に応じた評価の取得が可能で、その評価はZEB、Nearly ZEB、ZEB Readyの3段階で表示される。

最新ニュース