JR貨物/北海道胆振地方の地震、貨物列車の運転を再開(2月22日11:40)

2019年02月22日 

日本貨物鉄道は2月22日12時現在、昨日の21時22分頃発生した北海道胆振地方中東部を震源とする最大震度6弱の地震により、石勝線と室蘭線の一部区間で、貨物列車の運転を見合わせていたが、11時40分に全ての区間で運転を再開したと発表した。

関連キーワード:

最新ニュース