三菱ロジネクスト/中国の子会社の出資持分を全て譲渡

2019年02月20日 

三菱ロジネクストは2月20日、子会社のる安徽合叉叉車の出資持分の全部を安徽徳福投資に譲渡すると発表した。

安徽合叉叉車は、中国においてバリューセグメント市場向けにフォークリフトの製造販売事業を行ってきたが、三菱ロジネクストは中国においてはプレミアムセグメント市場に経営資源を集中し、経営効率を高めることが総合的な企業価値の向上に資すると判断し、同社の持分を譲渡するに至ったもの。

譲渡する出資額は6300万人民元。

■異動する子会社の概要
名称:安徽合叉叉車
所在地:中国安徽省合肥市経済技術開発区湯口路98号
事業内容:フォークリフトおよび関連製品の製造、販売等
資本金:9000万人民元(14億4000万円)(レート:1人民元=16円で換算)
設立年月日:2007年4月3日
株主:三菱ロジスネクスト70%、安徽徳福投資30%

■持分譲渡の相手先の概要
名称:安徽徳福投資
所在地:中国安徽省合肥市経済技術開発区宝塔路6号弁公楼

最新ニュース