デカルト/リアルタイム貨物追跡プラットフォームをWEBセミナーで紹介

2019年02月19日 

デカルトシステムズジャパン(日本代表 家田行博)は2月28日に「可視化ソリューションのROI算出のポイント」WEBセミナー、3月8日に 「Descartes Macropoint 概要紹介WEBセミナー」を開催する。

同社は、物流ITソリューションにおけるグローバルリーデイングカンパニーで、リアルタイム貨物追跡プラットフォームの「Descartes MacroPoint」が、国内大手自動車会社の北米拠点で採用されたことをきっかけに日本で正式発売を決めた。

今回その発売を踏まえ、WEBセミナーを行う。

1.「可視化ソリューションのROI算出のポイント」WEBセミナー開催概要
日時:2月28日 (木)10:30
所要時間:1 時間
対象:荷主、フォワーダー

講師:ブライアン・ホジソン(シニアバイスプレジデント、プロダクトマネジメント)
司会:家田行博(日本代表、バイスプレジデント)

■詳細・申込み
https://event.on24.com/wcc/r/1929136/C1799BB71D591AC94E964F9C32A43728

■セミナー概要
・貨物の可視性は、昨今、輸送における最も重要なトピックの1つです。
企業は、可視性を利用して顧客へのサービス提供方法を改善し、またコストを削減している。
ユースケースとビジネス上の利点は既に数多く存在し、投資収益率(ROI)はかなり高いことが実証されている。
「問題は – どこから始めればいいのか、そして何が課題なのか?」 、Descartesが提供する貨物のステータスをリアルタイムで表示、分析、予測、および報告するための統合可視性ソリューションのROIを紹介。

■以下課題のある方には有益な内容。
・輸送業務における最大のROI回収領域を特定する
・お客の成功例を自社の事業に適用
・顧客やパートナーに価値を拡大する
・運送会社から最大限の適用範囲とコンプライアンスを取得する
・世界規模のDescartes貨物可視性ソリューションの機能を評価する
注意:ほとんど英語で行う。同業者、競合会社の参加を断る場合がある。

2.「Descartes Macropoint 概要紹介WEBセミナー」概要
日時:3月 14日 (木曜日)
時間: 10:30 (日本標準時)
所要時間:1 時間

■セミナー概要
Descartes MacroPointは、マルチモーダルにおけるリアルタイム貨物追跡プラットフォーム。
現在、このソリューションは北米地域において、道路(TL、LTL)、小包、鉄道等、マルチモーダルで貨物を追跡できます。北米でビジネスを展開している日本の企業は、このソリューションを使用して、従来のソリューションより大きな可視化、正確なETA等のメリットを得ることができる。

Descartes MacroPoint概要(機能、メリット、導入顧客等)
Descartes MacroPointデモ

講師:ブライアン・ホジソン(シニアバイスプレジデント、プロダクトマネジメント)
司会:家田行博(日本代表、バイスプレジデント)
注意:ほとんど英語で行う。同業者、競合会社の参加を断る場合がある。

■詳細・申込み
https://event.on24.com/wcc/r/1929552/E1B7DD019039843CC53CEA94DEA68A29

■問合せ
デカルトシステムズジャパン
担当:家田
yieda@descartes.com
TEL:045-479-1907

最新ニュース