三菱ロジネクスト/仙台で最新の無人フォークリフトなど紹介

2019年02月18日 

三菱ロジネクストは2月18日、仙台市の夢メッセ宮城で、製品やサービスの内覧会「物流ソリューションフェア2019in東北」を2月13・14日の2日間にわたって開催したと発表した。

<物流ソリューションフェア2019in東北>
物流ソリューションフェア2019in東北

<会場>
会場

東北初開催となった今回のフェアには、地域販売会社を通じて招待した700名超が来場した。

<最新無人フォークリフトのデモ>
最新無人フォークリフトのデモ

最新無人フォークリフトのデモ

最も注目を集めた無人フォークリフト(AGF)のデモブースでは、最新の「レーザー誘導方式」によるプラッターオート、ラックフォークオートによる連続7時間のデモ走行を行った。

<試乗体験>
試乗体験

試乗体験

また、30台のフォークリフトや物流システム、特殊搬送車両・環境機器を用いた試乗体験は、普段使用していない製品に試乗でき、来場者から「現場に導入した時のイメージが持てた」と好評だった。

<製品展示>
製品展示

<東北楽天ゴールデンイーグルスとのコラボ車両>
東北楽天ゴールデンイーグルスとのコラボ車両

展示スペースにはフォークリフトの全周囲を運転席モニターで確認できるグッドビューアや、安全装備、稼働管理システムLVSのほか、東北楽天ゴールデンイーグルスと販売会社ロジスネクストユニキャリアとのコラボレーションによる特別デザイン車なども展示した。

■物流ソリューションフェア2019in東北の概要
会場:夢メッセみやぎ本館1階 屋内展示ホールA・B
開催日:2月13・14日

最新ニュース