JAL CARGO/シドニー空港の貨物上屋移転

2019年02月13日 

日本航空日本地区貨物販売支店
は2月13日、シドニー空港の貨物上屋は、2月13日出発分より新上屋で貨物取扱を開始すると発表した。

新貨物上屋の上屋名は貨物取扱がQantas Freight, Terminal 3、住所がQantas Freight Enterprise,Sydney Freight Terminal 3 Link Road, Mascot, NSW 2020, Australia。

書類取扱は、上屋名がQantas Freight, Terminal 1、住所がQantas Freight Enterprise,Sydney Freight Terminal 1 Link Road, Mascot, NSW 2020, Australiaとなる。

現地時間2月14日到着貨物より新上屋にて取扱い開始となる。

なお、保冷施設の設定温度については、冷蔵庫は0~+4℃、冷凍庫が-18℃ (計6室)となる。

最新ニュース