ニッコンHD/新輸送推進室を廃止

2019年02月12日 

ニッコンホールディングスは、2月8日付で新輸送推進室を廃止した。

同社は、2018年7月21日付で子会社の日本梱包運輸倉庫に同一名称の部署を設立している。今回、子会社の同部署へ機能を統合したことから、2月8日の取締役会で廃止を決定した。

新輸送推進室では、日本梱包運輸倉庫が有する100台の21mフルトレーラーを活用し、宅配便の内製化や特別積み合わせ輸送における長尺・重量物輸送の外販拡大などに取り組んでいる。

最新ニュース