レンゴー/日本パッケージデザイン大賞2019に入賞

2019年02月12日 

レンゴーは2月8日、「日本パッケージデザイン大賞2019」で出品作品2点が入賞、2点が入選したと発表した。

<くしまアオイファームの「さつまいも輸送箱」>
くしまアオイファームの「さつまいも輸送箱」

<サッポロビールの「サッポロ ホワイトベルグ コロコロストッカー」>
サッポロビールの「サッポロ ホワイトベルグ コロコロストッカー」

輸送用ケース部門で、くしまアオイファームの「さつまいも輸送箱」が銀賞、アルコール飲料部門でサッポロビールの「サッポロ ホワイトベルグ コロコロストッカー」が銅賞を受賞。

<ホクトの「ホクトのエリンギ、マイタケまるごと使った菌活・贅沢カレー」>
ホクトの「ホクトのエリンギ、マイタケまるごと使った菌活・贅沢カレー」

<ネスレ日本の「抹茶ギフト」>
ネスレ日本の「抹茶ギフト」

また、食品部門でホクトの「ホクトのエリンギ、マイタケまるごと使った菌活・贅沢カレー」が、贈答品・詰め合わせ品部門でネスレ日本の「抹茶ギフト」が入選した。

日本パッケージデザイン大賞は、日本で唯一のパッケージデザインに関わる団体である日本パッケージデザイン協会が主催し、2年に1度、パッケージデザイン領域のプロフェッショナルたちが集い、作品のデザイン性や創造力を競うコンペティション。

「挑戦性」「販売喚起力」「商品特性の分かりやすさ」「コンセプチュアルな視点」の4つを審査基準としている。

最新ニュース